So-net無料ブログ作成

事業用賃貸の消費税 [賃貸]

本日締切の消費税の経過措置の対応でバタバタとお客さんを回り、なんとか期日内に全事業用物件(店舗・事務所)の対応ができました。

バタバタした理由は税金の知識や新税の情報に疎く初動が遅れたことです。今回は何とか全部回りきることができたので結果オーライで済みましたが、無能さに反省してます。

今回の件は賃料50万円の場合、3年間で54万円も税負担が少なくて済むものです。消費税UP後の景気の落ち込み等を考えたら、結構バカにできない額だと思います。
採用するかどうかは大家さんとテナントさんの考え方次第ですから、この情報提供すらしないで10月を迎えず済んで良かったです。

ちなみにこれは大家さんテナントさんのどちらかに固定された問題ではありません。

例えば家賃500,000円、消費税25,000円で合計525,000円の物件の場合で

 ①525,000円(税込)と表記→増税分は大家さんが負担
 ②525,000円(うち消費税25,000円)と表記→増税分はテナントさんが負担
賃料値上げの話もあるでしょうからすべてとは言わないまでも多くの契約ではこうなるでしょう。

投資用で持ってる大家さんにとって3%の増税分は利回りの半分持っていかれることと同じですので大変大きな問題です。
手遅れかもしれませんが、事業用の契約書を見直して確認した方がいいかもしれませんね。


文京区のマンション・不動産・賃貸・売買|文京不動産レジデンシャル  
http://bunkyo.co.jp/
〒112-0003 東京都文京区春日1丁目12-6
Tel:03-5842-8677 Fax:03-5842-8678 
Mail:kikuchi@bunkyo.co.jp


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。